人気ブログランキングへ

2009年08月19日

小さなお願い

  記事(小説)の右にある、赤くて小さな「人気ブログランキング」をポチッとやっていただけると幸いです。励みになります。

  筆者より
posted by はむじの書斎 at 21:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

テスト

テスト
posted by はむじの書斎 at 18:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

大切な惑星(ほし) キャンプから戻って

 みなさんには3日ぶりになる記事です。
 北海道は当別の、神居尻(かむいじり)というところにキャンプというか呑みに行ってました。
 お陰さまで、3時間ちょいしか眠れず、その反動か、きのうは13時間寝ました。
 そこで、気がついたことを。
 
 神居尻は人里離れたところにあります。
 したがって刺してくる虫も多く、私は数えるのも億劫なのですが、もう20ケ所以上も刺されてしまいました。
 虫よけスプレーは両手にかけてもらいました。しかし、効き目がない。ほぼ全身にかけてもらった人は、いくらか効果があったようです。
 でも、この虫よけスプレー、問題があります。「虫が嫌がるということは、人間の細胞も嫌がる」。
 殺虫剤も、蚊取り線香も同じです。「虫を殺すということは、極端に言えば人をも殺す」。
 遺伝子組み換えのトウキビなどはある種の虫に働きかけて、殺すんですよ。
「虫を殺すということは、人間のカラダにいいわけがない」のです。
 昔は皮つきのトウキビをむくと、中からムニッとガの幼虫などが出てきたものでした。
 虫を生かすほど健康なトウキビだったわけです。
 遺伝子組み換えは、生食用はわかりませんが、“とんがりコーン”などにはもう使われていると聞きました。バーボンウィスキーももうそうかも知れません。
 自然を不自然にするのが因果な生きモノ…人間です。
 地球温暖化の論議もちゃんちゃらおかしいです。
 マスコミが取り上げるのは、ほとんどCO2の排出制限です。「排熱」に関しては誰も、ウンともスントもコメントしていない。原発はCO2は排出しない。しかし、核廃棄物と温排水は出す。
 マイカーのボンネット上に“かげろう”が出ているのを見たことがありますか? それが20億台も熱を出しつづけているのですよ。地球が温暖化しないほうがおかしいというわけです。
 温室効果ガスはCO2がおもにやり玉にあげられていて、ほかのは目立っていません。
 メタンはCO2の21倍、一酸化二窒素は310倍、代替フロン等は数百〜数万倍の温室効果があると言われてます。
 メタンは牛のゲップに多く含まれます。
 そこで、あなたは焼き肉やハンバーガーを食べるのを止められますか?
 冷蔵庫を使うのを止められますか?
 クルマに乗るのを止められますか?
 わたしは今、「太陽」にも関心が向いてます。映画「ノウイング」は、どうも太陽フレアを扱っているようですが、そんな“一発芸”よりも、公転軌道が狭まるほうが怖い。
 逆に公転軌道が少しでも拡がると、地球は氷河期をむかえます。
 この前の日蝕ではプロミネンス(紅炎)が観測されましたね。1億5000万キロ彼方の核融合炉です。

 キリスト教は多産を奨励しています。
 しかし、多産は一方で飢えや貧困を招いているのも事実です。
 アフリカのどこかの村に井戸を掘ってやって、村人を救っても、生き残った村人たちは煮炊きなどのなどのために周囲の木を伐りはらって、砂漠化がますます進行します。
 死ぬべき人は、やはり死ぬしかないのでしょうか。早い遅いの差はありますが。
 人類はこの世にはびこる癌細胞なのでしょうか。
 未来は大地と大空、水と動植物たちとの共生が求められます。

 それにしても、デジカメが欲しい昨今です。
posted by はむじの書斎 at 17:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。